当サイトのクッキーに同意します。

当サイトでは、お客様により便利にご利用いただくために、cookie(クッキー)を使用しています。使用されているcookie(クッキー)の詳細については、 cookie(クッキー)ポリシーをお読みください。. cookie(クッキー)の設定を変更せずに利用を続ける場合、当サイトにおけるcookie(クッキー)の使用に同意していただいたことになります。設定を変更してクッキーを削除したい場合は、cookie(クッキー)ポリシーに削除の方法が記されています。

定義
「プレーヤーの服装 Players clothing」とは、プレーヤーが身につけるものすべてをいう。 

プレーヤーは、ジャージ、パンツ、肌着類、ソックス、靴を着用する。

ジャージの袖は、肩の端と肘の真ん中あたりまで伸びるものであること。

服装および靴のスタッドに関する詳しい規定については、ワールドラグビー競技に関する規定第12条抜粋を参照のこと。

4.1 追加着用を認めるもの

(a)

弾力があるか、または圧縮可能な材質で作られた補助具。但し、洗濯が可能なものに限る。

(b)

ワールドラグビー競技に関する規定第12条に適合する脛あて。

(c)

金属以外の材質でつくられた足首のサポーター。ただし、ソックスの中に着用されており、脛の3分の1の部分を超えてはならない。

(d)

ワールドラグビー競技に関する規定第12条に基づく指先を切った手袋。

(e)

ワールドラグビー競技に関する規定第12条に適合するWorld Rugbyマークが付いた肩当て。

(f)

マウスガード、歯を保護するもの。

(g)

ワールドラグビー競技に関する規定第12条に適合するWorld Rugbyマークが付いたヘッドギア。

(h)

傷を覆うための包帯・着用物。

(i)

傷を守る、もしくは防ぐための、薄いテープまたはそれに類するもの。

試験実施ルール

(j)

プレーヤーは、ワールドラグビーの承認マーク(規定第12条)が付いたゴーグルであれば、着用することができる。

4.2 女性用に特に追加着用を認めるもの

女性は、これまで認められていたものに加え、以下のものを着用することができる:

(a)

ワールドラグビーの承認マーク(World Rugby競技に関する規定第12条を参照)が入った胸当てパッド。

(b)

脚の内側に縫い目が一本入った綿混紡のロングタイツを、パンツおよびソックスの下に着用することができる。

(c)

ヘッドスカーフ。ただし、着用している、および、他のプレーヤーに危険をおよぼさない、かつ、競技に関する規定第12条に違反しないものに限る。

4.3 スタッド

(a)

スタッドは、ワールドラグビー競技に関する規定第12条に適合するものであること。

(b)

一体成型ゴム底については、鋭い形状の部分や隆起している部分がないものであること。

4.4 着用を禁止するもの

(a)

血液が付着したもの。

(b)

鋭い形状のもの、表面がざらざらしたもの。

(c)

本条で認められるもの以外の、バックル・クリップ・リング・ちょうつがい・ジッパー・ねじ・ボルト・硬い材質のもの・突起物を含むもの。

(d)

指輪・イヤリングなどの宝飾品。

(e)

指先まで覆う手袋。

(f)

パッドが縫い込まれたパンツ。

(g)

ワールドラグビー競技に関する規定第12条に適合しないもの。

(h)

規則で認められているものであっても、プレーヤーを負傷させる恐れがあるとレフリーが認めたもの。

(i)

いずれのプレーヤーも身体または衣類に通信機器を装着してはならない。

(j)

ワールドラグビー競技に関する規定第12条に適合しないいかなる付加的なものも身につけてはならない。

4.5 プレーヤーの服装の点検

(a)

試合主催者の指名を受けたレフリーとタッチジャッジは、本条に照らしてプレーヤーの服装とスタッドを点検しなければならない。

(b)

レフリーは、試合前でも試合中でも、プレーヤーの服装の一部が危険あるいは違反であると決定する権限をもつ。もし、服装の一部が危険あるいは違反であると判断した場合には、レフリーはそれを外すことをプレーヤーに命じなければならない。プレーヤーはそれを外すまでは、試合に参加してはならない。

(c)

試合前の服装点検で、レフリーまたはタッチジャッジが、本条に禁止されているものを着用しているプレーヤーにそのことを告げ、後に、そのプレーヤーが競技区域でまだそれを着用しているのが判明した場合には、不行跡で退場を科される。

罰:プレー再開の地点でペナルティキック。

4.6 その他の衣類の着用

レフリーは、プレーヤーが着用物を取り替えるために競技区域を離れることを認めてはならない。ただし、着用物に血液が付着した場合を除く。

プレーヤーの服装に関する詳しい規定については、ワールドラグビー競技に関する規定第12条を参照のこと:

http://playerwelfare.worldrugby.org/reg12